S&Mシリーズをご紹介!

2021年1月14日木曜日

ミステリー小説

t f B! P L
こんにちは!

今回は森博嗣さんのS&Mシリーズをご紹介です!


S&Mシリーズとは?



S&Mシリーズは、N大の助教授犀川創平と教え子の西之園萌絵が謎に挑むシリーズ作品です。



読む順番は?

読む順番は、刊行順が良いです!
以下読む順番です!


1 すべてがFになる
2 冷たい密室と博士たち
3 笑わない数学者
4 詩的私的ジャック
5 封印再度
6 幻惑の死と使途
7 夏のレプリカ
8 今はもうない
9 数奇にして模型
10 有限と微小のパン



魅力は?


魅力は?と聞かれますとね。

私が、初めて読んだ時は(私が読んだの2冊目の冷たい密室と博士たちなんだけど)犀川先生の考えや私とは縁がなさすぎる理系の人々の世界を垣間見られたことがとても新鮮で面白いなぁと思いましたね!

キャラのやり取りも楽しいですし、理系かぁ…っていう方でも、何しろこの私が面白いと感じられようになっているので全然大丈夫ですよ!

面白くて読みやすい作品だと思うので是非読んでみて下さいね!



スポンサーリンク

このブログを検索

QooQ