時代もののミステリー小説

2021年6月9日水曜日

おすすめミステリー小説

t f B! P L
こんにちは!

今回は、時代もののミステリー小説のご紹介です!



ぼんくら

宮部みゆき

ぼんくらな同心平四郎と甥っ子の弓之助が江戸下町の長屋で起きた事件に挑みます。


宮部さんの作品はたいがいそうなんですけど、読みやすくて面白いです。

江戸に生きる人々の描写が凄く良かったのも印象的。


猫間地獄のわらべ歌

幡大介

お江戸×本格ミステリという作品ですね。
メタな部分もあるので、ん?ってなったりするかもしれませんが、私的には楽しく読める感じのミステリーで良かったです。

ラストが幸せな気持ちで終われるのも良かったですね。



しゃばけ

畠中恵

時代もの×ファンタジー×ミステリーですね。

ちなみにこちらシリーズものなんですけど、私、新刊以外全部読んでるくらい好きなシリーズなんですよ。

妖たちが楽しい作品なんですけど、謎解き要素もあるので、ミステリー好きでも楽しめる作品だと思います。


と今日はこの辺で。
また追記していきますので、よろしくお願いします!








このブログを検索

QooQ