緋色の囁き【新装改訂版】を読みました

2021年12月3日金曜日

ミステリー小説

t f B! P L

この作品は昔一度読んだことがあるんですが、面白かったのでまた読みたいなーと思ってたんです。

したら、新装改訂版が出たんですよね。

なので買って読んでみました。


あれ?犯人が…

びっくりしましたよね。
自分の記憶にある犯人と違って。
自分で自分にトラップを仕掛けることになるという笑
いやー全然覚えてなかったです。
さすが私!ポンコツだぜ!
ただおかげでスゴく楽しめました。

やっぱり面白かった!


この緋色の囁きを含めた囁きシリーズって3作品あるんですが、昔全部読んだ時にどれも面白いけど緋色の囁きが特に面白かったなーと思った記憶があったんです。
なるほど、そう思った訳だなぁと改めて読んで思いました。
さすが綾辻さんです。
うまいこと出来てるんですよねぇ。

ちょっと怖いのも楽しい


後、いつだったか2作品目の暗闇を読み返した時にも思ったんですけど、このシリーズってちょっと怖い雰囲気がいいんですよね。
私、基本的には明るいのが好きなんですけど、だからこそたまーに読むと新鮮で楽しいんですよね!









このブログを検索

QooQ