星新一さんのショートショート好きだったなぁというお話

2022年7月23日土曜日

t f B! P L
最近、星新一さんの作品が何となく読みたくなって、物凄く久しぶりに1冊読んだりしてました。


めちゃくちゃハマりましたよ


いやー私、星新一さんの作品は、めちゃくちゃハマった過去がありまして。
あの当時刊行されていたショートショート作品は、全部読んだと思います。

本屋に行く度に読んでないのはないかなぁって探したものです。
懐かしいですね。

私、オチのあるお話が好きなんですよね。
しかも、それが面白くて。
あの短さも読みやすくて良くて。

それと、私の家族が星新一は共通して読んでいて(3人だけど)なんか凄いなと思った記憶があります。

わりとみんな通るのかなぁ?


好きな作品


ちなみに、昔読んだきりなんで、ほぼ忘れてますが、印象に残ってるのは


殺し屋ですのよとか雄大な計画とか個人的に好きだったんですけど、どれに入ってたっけって確認してみたら、ボッコちゃんという作品で。

それで、ついでにボッコちゃんの収録作品をチラッと確認してみたらボッコちゃんに入ってるの良い作品ばかりで、おーってなりました。



あと一体どこに収録されているのか忘れましたが

幸福のベル
処刑

とか好きでしたね。

後は、読み返さないと無理だなぁ。
久しぶりにもう少し読み返してみようかなぁ!





このブログを検索

QooQ