猫が登場するミステリー小説をご紹介!

2022年9月5日月曜日

おすすめミステリー小説

t f B! P L

こんにちは!

今回は、猫が主要キャラとして登場するミステリー小説をご紹介です。


猫が登場するミステリー小説


三毛猫ホームズの推理

赤川次郎


時々物思いにふける癖のあるユニークな猫。ホームズ。血、アルコール、女性と三拍子そろって苦手な独身刑事片山。二人のまわりには事件がいっぱい。三毛猫シリーズの記念すべき第一弾。


やっぱり猫ミステリーというとね。私の中では三毛猫ホームズが真っ先に浮かびます。


ニャン氏の事件簿

松尾由美


大学を休学し、家電配送のアルバイトなどをしながら、自分を見つめ直している佐多くん。夏の暑い最中、とあるお屋敷のシャンデリアのつけかえにいくと、休憩中に出くわしたのは一匹の猫とそれに仕える秘書兼運転手だという男だった。アロイシャス・ニャン氏と紹介された品のいい猫は、その屋敷で起こった変死事件の謎を解き明かす?!


実業家だというニャン氏とニャーニャーとしか言えないニャン氏の通訳も出来る丸山さんコンビが謎を解き明かしていきます。

猫なのに実業家で謎も解いてしまうニャン氏が凄いです。


ゆきの山荘の惨劇 ~猫探偵 正太郎登場~

柴田よしき


人里離れた柚木野山荘で作家仲間の結婚披露パーティーが開かれる。飼い猫の正太郎を連れてやってきた桜川ひとみだったが、土砂崩れで山荘は孤立。そして、次々と事件が!


読む前は、勝手に飼い主の正太郎って人が探偵なのかな?とか思ってたんですけど、猫が正太郎で探偵でした。

正太郎の見事な探偵っぷりには、驚かされましたね!


と、今日はこの辺で。

また、追記しますね!




このブログを検索

QooQ