【新刊情報】大倉崇裕さんの新刊「犬は知っている」が2024年1月17日に発売予定

2024年1月8日月曜日

新刊情報

ミステリ小説の新刊情報のご紹介です。


大倉崇裕さんの新刊「犬は知っている」が2024年1月17日に発売予定です。


癒やしのファシリティードッグ〈ピーボ〉とわけあり警察官が知られざる重大事件を鮮やかに解決!ピーボは警察病院の小児病棟に常勤して患者の治療計画にも介入するのだが、実は密命を帯びていた。特別病棟に入院する受刑者と接し、彼らから事件の秘密や真犯人の情報などを聞き出すこと。死を前にした犯罪者はピーボに癒やされ、語り出すのだった。そしてピーボとコンビを組むハンドラーの笠門巡査部長は捜査を開始する――。史上初、犬が主役の警察小説!



猫が多い気がするミステリ界ですが、犬のミステリということで!

犬にも頑張って欲しいですね。





このブログを検索

お問い合わせ

何かありましたらこちらのお問い合わせフォームよりお願いします。

QooQ