親友「島崎君」シリーズをご紹介!

2022年7月3日日曜日

宮部みゆき

t f B! P L

こんにちは! 


今日は、宮部みゆきさんの親友「島崎君」シリーズのご紹介です!


親友「島崎君」シリーズとは


中学1年生の「僕」と「僕」の親友である島崎くんが周囲で起きた事件の真相を解明するシリーズです。


主要登場人物


緒方雅男 「僕」 語り手 サッカー部員

島崎俊彦 「僕」の親友 将棋部員


読む順番


今夜は眠れない


母さんと父さんは今年で結婚十五年目。僕は中学一年生でサッカー部員。そんなごく普通の平和な我が家に、ある日突然、暗雲がたちこめた。"放浪の相場師″とよばれた人物が母さんに五億円もの財産を遺贈したのだ。お隣さんや同級生は態度がかわり、見ず知らずのおかしな人たちからは脅迫電話があり、おまけに母さんの過去を疑う父さんは家出をし……。相場師はなぜ母さんに大金を遺したのか?こわれかけた家族の絆を取り戻すため、僕は親友で将棋部のエースの島崎と真相究明の調査にのりだした!


夢にも思わない


毎年、九月末になると「白河庭園」で行われる、虫聞きの会。もう二十年近くも続いているという、そんな風流な催しに、僕が行く気になったのは、一にも二にもクドウさんのためだった。毎年家族で訪れているというクドウさんと偶然を装って会うはずだった。それなのに……。ーー殺されたのはクドウさんの従姉だった。事件は思いがけない方向に進んでいき無責任な噂があとを経たない。僕は親友の島崎と調査をはじめた!



感想


1作目の今夜は眠れないは、僕の家に降りかかった大騒動を描いた明るく軽く読める感じの作品です。

軽めとはいえ、ほーなるほどーってところもあって、きれいにまとまってもいて、私は好きなんですよねこの作品。

青い鳥文庫からも刊行されているようですし、主人公コンビと同じ年代の子も楽しめるのではないかと思います。


続編の夢にも思わないは、ちょっと苦めな青春ミステリーという感じですかね。

あ、そういえば、夢にも思わないは久しぶりに読んだんですけど、あ、このシーンこの作品だったかって部分があって!

長年、宮部さんのやはり少年が主人公の刑事の子の方だと思ってたんですが、こっちだったかぁとなんかスッキリしました笑




スポンサーリンク

このブログを検索

QooQ